日記

函館:赤レンガ倉庫のクリスマスツリーを見てきました

更新日:

せっかく12月に来たのだから・・・

と、赤レンガ倉庫のクリスマスツリーを
見に行ってきました。

 

場所はこちら。

 

赤レンガ倉庫のところですね。

 

 

暗くて見にくいですが、
サンタが赤レンガに張り付いています。

 

ちなみに昼間見るとこんな感じです。

 

 

花火の打ち上げは18時から
と聞いていたので、
30分ほど前には着いていたのですが、

少し控えめの位置に立っていたら、
どんどん自分の前に人が割り込んでこられたので、
写真やビデオをばっちり撮りたい方は
出来るだけ前に陣取って下さい。

 

やっぱり夜は雰囲気が出ますね。

 

音楽とともに、LEDの色がどんどん変わっていきます。

 

結構低い位置から光が飛んできます。

 

 

 

この電飾ピカピカが終わった後に
近くの市町村のキャラクターが登場です。

 

その時です。

大人げない年配の男性が、
サンタが、とあるキャラクターに被っていて
うまく写真が撮れないことに腹を立て
サンタに罵声を浴びせたのですが、

中の人にも聞こえたようで、
すごすごと位置をずらしておられたのが
本当にお気の毒でした。

 

年を取ると切れやすいと言いますが
ああはなりたくないなあ・・・
と余談ですが、そう思いました。

 

打ち上げは午後6時から。

 

キャラクター達と一緒にカウントダウンをして
どーーーんと行くのですが、

花火がどこに上がるのかわからなくて
残念ながら、あまりうまく撮れませんでした。

 

 

12月24日までの花火の打ち上げ数は
おそらく今日と同じくらいだと思うので
割とすぐに終わってしまいますが、

ラストの12月25日には「盛大に」と書かれているので、
もうちょっと豪華なものになりそうです(笑)。

 

また、もしも花火の時間に間に合わなくても、
夜の金森倉庫はなかなか雰囲気があるので
函館に滞在中であれば、ぜひ行ってみて下さい。

 

 

遊覧船は12月は夜間お休みのようです。

 

ツリーの正面ではなく
海に向かって、少し左から撮ると
人が気にならないので、案外いいかもしれません。

-日記

Copyright© 札幌を歩く , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.